がんと闘う男のブログ 治療の記録

【大腸がん治療日記】主治医からの電話

投稿日:2020年8月12日 更新日:

2020年8月12日(水)夕方6時頃

突然の電話。病院からです。取ってみてビックリ。病院の主治医からでした。

まさか自宅に先生から直々にお電話いただけるとは考えてもいませんでした。先生だとわかった瞬間にかなり悪い予感がしました。

だって、次回の通院予約は出来ているのに、そこまで待てない何か理由があったから連絡されたわけですから。

内容は二つでした。CT検査の結果と今後の話。

結論は、今回のCT検査でも何ら異常はみられなかった、よって、治療は一旦おやすみしてはどうか。それに伴い、前回塞がってしまったポートを取り出す処置をしたい、というもの。

結果は喜ばしいものでしょう。そして、ポートは塞がった以上、入れておく意味も無いので取り出しましょうというのもわかる。でも、もう治療休んでもいいのか?カミさんが激しく不安がる。

実は6, 7年前に一旦治療を中断したことがきっかけで肝臓部分の顔が肥大化したという過去がある。その時のトラウマが抜けません。

ともかく、今後本当にどうするかは次回話しましょうということにした。

塞がったポートはいずれにしても抜く必要があるので、その問診後に処置しましょうということになりました。

予約は2020年9月10日です。

-がんと闘う男のブログ, 治療の記録
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【大腸がん治療】がん患者の友達っている?

独りはつらい?そんなことないよ。 でも話せる人がいるかいないかはモチベーションに影響するからね。 がん友はいる? う〜ん、いるようないないような。がん患者の知り合いはいるけど、「友達」ではないかな。っ …

no image

【大腸がん治療日記】抗がん剤治療のリアルなブログ (2020/5/7~)

2020/05/07(木) コロナのせいでシステムが随分と変わった。 正直に言います。時間間違えました。いつもは6時半の整理券をとるために5時50分頃に行きますが、今日は起きたのが5時半です。病院に着 …

【大腸がん治療】抗がん剤治療の副作用3 (症状ごとのまとめ)

日にごとのまとめでは治療期間中の経過日ごとに症状や生活などを具体的に紹介しています。ここでは副作用の症状毎の側面から紹介します。 注: あくまでも私のケースです。 現在の治療 FOLFILIを4週間に …

【大腸がん治療日記】大腸がんの治療 (その3 手術)

手術の流れは病院ごとに違うでしょう。あくまでも私の場合はそうだったということで、参考情報の位置付けで読んでください。ただ、書いているのは8年前の話です。不正確な部分もあるかもしれませんが、ご容赦を。 …

【大腸がん治療】がん患者はカミングアウトしているの?家族や同僚とどう接しているの?

2人に1人ががんになると統計では言われていても、 身近な人でがんの人っています?知ってます? まあそういう人しかここにはこないのでしょうが。。。 カミングアウトするの? 家族には隠せないでしょう。会社 …

PAGE TOP