がんと闘う男のブログ 治療の記録

【大腸がん治療日記】抗がん剤治療のリアルなブログ (2020/1/9~)

投稿日:2020年1月9日 更新日:

2020/01/09(木)

2020年最初の治療です。

今日は問診時に昨日のPET-CTの結果を聞きました。問題なし。で、次回は5週間に伸びて、その後は6週ペースにすることとなりました。なんというか、拍子抜け。本来は喜ぶべきことだろうが、今後ここで報告するネタが減ってしまう。変な心配をしています。

それはさておき、今日は正月明けだったこともあり、病院は非常に混んでた。先生も微妙に焦りぎみだった。治療センターには張り紙がしてあった、本日は予約が110名いるんだって、そりゃ大変だ。

その割りには意外と早く呼ばれた。流れはいつもと同じ。ただ、今回は殆ど眠らなかった。実は今年から上司が代わったこともあり色々と思うところがあって、考え事をしているうちに時間がたったのが正直なところ。心なしか副作用もあまり感じない。やっぱり気の持ちようなのか。

3時前にはウチに帰ってこられた。それでもやっぱり食欲は無いね。とはいっても食べないとヤバくなるので無理矢理食べる。晩飯は無理なので、相当量を時間をかけて食べる。

5時が限界。寝る。その後は7時過ぎ、9時過ぎにトイレ。暑い。

2019/01/10(金)

だめじゃんよー、失敗したよ。結局昨日は夜9時過ぎに起きちゃって、夜中の1時過ぎまで寝られなかった。たまにあるんだよなー、こういうこと。でも今回はしょうがない。仕事のこと頭離れないんだもん。

目覚ましの3時までは最後にまどろんだと思う。でも起きなきゃ。きつかったよ。何か寒い方がいいのかもしれない。シャキッとして、具合の悪いのが誤魔化されてるかも。

やること一杯。朝からかなり仕事を頑張りました。時々手が止まったけど、何とか乗り切った。やっぱり木曜じゃないとダメかもなぁ。この様子で明日とか明後日とかまだ会社あったらやばかったかも知れない。今回は3連休なのが助かる。ウンコが今日はするすると一杯出た。この時期はお通じが良いのが助かる。でもまだ下痢はしていない。胃が痛い。

帰りも辛いよ。歩きもそうだけど、座れない電車もかなりキてる。相変わらずのエール。「フレーフレー、俺」を唱えながら無心で帰ってきたよ。崩れ落ちそうだったけど、無理矢理晩飯を口にしてとっとと寝る。7時前くらいかな。

2019/01/11(土)

いやー寝たよ。何度も何度も起きたけどそれでもすぐ寝られた。とはいっても9時に起きた。今日は朝から口が痛い、やだなあ。

午後に来客。この相手がまたきつかった。やっぱ今日ダメだわ。4時5時が限界。この時間に横になるときついんだよなー。

結局、朝シリアル。昼、リンゴ1個。以上。なにも口にできないほど胃がヤバい。

2020/01/12(日)

キツかったー。腰がいたくて夜中の1時に目が覚めた。そこから延々8時過ぎまで、苦しかったー。仰向けになれない。横になったり座ったりで誤魔化しながらウトウトとして朝までやり過ごした。

でも胃が最悪。水分もとっていないのでオシッコが余りでない。キツイなーと思ってふと思い出した。スポーツドリンクのパウダーを持ってたのでお湯でとかしてホットで飲んだ。これがねーすげー効いた。マジかよと思うくらい一発でパワーが出た。使える使える。今度から会社にも持っていこう。飲みすぎは糖尿にNGだけど、なにも口にできない時はありだろう。

ちょっと散歩。きついが意外に行けた。お昼も食べられたけど、食べるとチョー具合が悪くなった。そういうことなんだよな。やっぱダメか。

やっぱガッツリ下痢は始まった。

でも、今日は昨日の二の舞はしない。出来る限り起きることにして寝るのは引っ張る。結局、8時までいけた。

2020/01/13(月)

今日は成人の日で休み。本体なら3連休でお出かけできるタイミングなんだけど、治療にぶち当たったのでしょうがない。ただ、木曜開始パターンの場合は土日だけでは乗りきれなく、もう一日あるのがありがたい。

昨日は8時に寝たが、やっぱり腰がいたくなった。5時半には起きた。昨日は会社からジャカスカメールが来ていてウザかった。ぼちぼちシカトしたけど、今日はちょっと元気があるので少し相手をします。

いい感じ。午後は遅い昼食を兼ねて散歩に出かける。をを、歩ける歩ける。全く大丈夫とまでは言わないが、まともに動けるのは結構驚き。ただ、胃はダメだね。昼飯しっかりと食べたら夜まで全く腹が減らない。動いてないんだろうなまともに。

いい感じで夜までいけた。中途半端に横になっていないから腰問題もないだろう。

2020/01/14(火)

結局、昨日寝たのは9時過ぎでした。そこまで引っ張れるようになっただけ回復したよ。いつものように3時起きも問題なくできたし、驚くほどちゃんとしてるぞ、今回は。

スーパー忙しくて具合に構っていられないこともあり、あっという間に時間が過ぎた。昼飯も晩飯もしっかりと食べた。正直、口はおかしい。でも食欲はある。やるなあ、俺。

下痢は続く。

2020/01/15(水)

昨日も寝られたな。9時にはもう寝落ちしてたよ。でも夜中の1時過ぎにトイレに起きてから眠れなくなった。これって実は正常な証拠かも。本当に具合が悪いときはどんな状態でも寝ちゃうからね。

相変わらず会社はわちゃわちゃ忙しかった。でも眠いせいかきのう昨日よりちょっと具合が悪い。まあこれくらいは許容だろな。食欲はある。下痢は終わった。口の中はもう少しかな。やっぱ今回は早い。

2020/01/16(木)

単純に寝不足なだけだろうか。昨夜は死んだように寝た。そのお陰か、今朝は寝起きは良かった。もうほぼ通常運転と考えていいと思う。

口内の違和感は残ってる、でも大丈夫だ。

まとめ

今回は驚くことに約1週間でほぼ復帰した。幾つか要因はあると思うけど、大きな理由は3日間しっかりと休めたことと、精神的なものだろうと思う。上司が代わり仕事環境が大きく変化したことによって、これまでのようなわけにいかなくなったため、連日アドレナリン全開で生きているからかもしれない。昨日なんて朝の1時から起きてても平気でがっちり仕事こなしたからね。ともかく良かった。

次回は5週間インターバルで2/13(木)の予定です。

-がんと闘う男のブログ, 治療の記録
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【大腸がん治療】がん治療中で仕事との両立は可能?

そんなの人それぞれです。 と言ってしまえば身も蓋もないでしょうが。。。たまたま私の場合はできています。 がんになると仕事を辞める人が多いなんて記事をよく目にしますが、その人なりの判断なのでしょう。ただ …

【大腸がん治療日記】大腸がんの治療 (その5 退院)

患者は患部を取り除けばただのけが人。病院はさっさと退院して欲しいのです。次の患者が待っているから。 以下の内容は、私の実話です。 じゃんじゃん歩く 昨日の辛さがうそのように、3日目になると動ける動ける …

【大腸がん治療】がん患者の友達っている?

独りはつらい?そんなことないよ。 でも話せる人がいるかいないかはモチベーションに影響するからね。 がん友はいる? う〜ん、いるようないないような。がん患者の知り合いはいるけど、「友達」ではないかな。っ …

no image

【大腸がん治療日記】CT検査(2020年8月)

今年の1月にPET検査を行いました。その後の経過ですが、マーカーは特に問題なく、半年が経過したので、今回CT検査を行うことにしました。2020年8月7日(金)、つまり前回の点滴治療より8日めということ …

【大腸がん治療日記】大腸がんの治療 (その3 手術)

手術の流れは病院ごとに違うでしょう。あくまでも私の場合はそうだったということで、参考情報の位置付けで読んでください。ただ、書いているのは8年前の話です。不正確な部分もあるかもしれませんが、ご容赦を。 …

PAGE TOP