がんと闘う男のブログ 治療の記録

【大腸がん治療日記】治療中止後、4ヶ月経った状態

投稿日:2020年12月3日 更新日:

最後の抗がん剤治療を行ったのが7月30日です。そこから5ヶ月以上が経っています。

9月に胸のポートを除去しています。傷あとはしっかり残っていますが、徐々に薄くなってきています。

さて、経過観察の状態です。こんなに間隔を開けたのは治療開始後初めてかもしれません。最後にCT検査をしたのが8月なので、本当に大丈夫なのでしょうか?

そうは言っても今回はマーカーチェックだけです。このマーカーは正確に病状を表しているとは正直言って信用していませんが、目安にはなると考えています。

1.2でした。

ここ数年1.xで蠢いています。9年前の手術時には10を超えていましたから、一般的には大丈夫という評価でいいと思います。

ということなので、このまま引き続き治療はお休みです。

また3ヶ月後の経過観察となりました。ただ、次回はCTをまた撮ります。

2021年3月1日の検査、翌日3月2日の問診となります。

さてどうなるでしょうか。

-がんと闘う男のブログ, 治療の記録
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【大腸がん治療日記】大腸がんの治療 (その1 入院、がん発見)

がん治療にはその部位やステージによって種々のやり方があります。全般的な話はがん研究センターによるがん情報サービスなどを参考にしてください。 ここではあくまでも私が行ってきた治療をドキュメンタリー的に紹 …

【大腸がん治療日記】大腸がんの治療 (その4 手術翌日)

手術が終わってから退院するまでの話です。あくまでも私の経験談です。 当日の夜・夜中 手術当日はレントゲン撮影以外ほぼ意識なし。背中の麻酔も入ったまま。口に酸素のマスクを当てられていたが、真夜中に外した …

no image

【大腸がん治療日記】抗がん剤治療のリアルなブログ (2020/1/9~)

2020/01/09(木) 2020年最初の治療です。 今日は問診時に昨日のPET-CTの結果を聞きました。問題なし。で、次回は5週間に伸びて、その後は6週ペースにすることとなりました。なんというか、 …

【大腸がん治療日記】大腸がんの治療 (その6 抗がん剤治療開始)

あくまでも私の闘病記録です。ドキュメンタリーとしてお楽しみ下さい。 歩く歩く 患部は今やただの傷なので、時とともに回復する。普段から鬼歩きをしていたこともあり、もともと体力は万全。(山手線全駅徒歩7時 …

20200910 CVポート

【大腸がん治療日記】さようなら僕のポート

全開の治療(2020年7月30日)の最後の最後で、長年働いてくれたCVポートが詰まりました。その後の経緯を整理します。 今後の治療について 9月10日の主治医との話し合いで、治療はいったん中断し、今後 …

PAGE TOP